2010年05月29日

<参院選>「日本創新党」党首の山田氏、出馬を正式表明(毎日新聞)

 地方自治体の首長らが結成した「日本創新党」党首の山田宏・東京都杉並区長は25日、同区役所で記者会見し、31日付で区長を辞職し、夏の参院選に立候補する意向を正式に表明した。25日、区議会に辞職願を提出した。選挙区、比例代表のどちらかは「調整中」として明言を避けた。

 山田氏は「党首としての責任を負い、先頭に立ってやらなければいけない」と決意表明。来年4月26日までの任期を残しての辞職については「参院選を逃したらあと3年、選挙がない可能性がある。国が倒れたら杉並で努力しても水の泡になる」と述べた。

 山田氏は京大法学部卒。松下政経塾から都議(2期)を経て93年衆院選で日本新党から初当選。99年4月に杉並区長に初当選し、現在3期目。

【関連ニュース】
日本創新党:参院選比例代表に山田党首 杉並区長を辞職へ
日本創新党:中田・前横浜市長ら比例に擁立…参院選
日本創新党:基本政策を発表
日本創新党:首長らが新党 党首に山田・東京都杉並区長
ファイル:内政・外交・安保 参院選 日本創新党、中田・前横浜市長ら擁立

小沢幹事長 「代表の発言は党の公約」 首相に苦言?(毎日新聞)
<鉄道事故>JR南武線で飛び込み 70代女性軽傷(毎日新聞)
気象警報・注意報、発表きめ細かく…TVなど困惑(読売新聞)
沖ノ鳥島など離島保全法が成立(産経新聞)
大阪湾に迷子 堺泉北港内にクジラの死体(産経新聞)
posted by チン ハルキチ at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

<口蹄疫>「殺処分奨励金」評価全額支払い方針 農相が表明(毎日新聞)

 口蹄疫(こうていえき)への対応について、赤松広隆農相は21日の閣議後会見で、ワクチン接種後に殺処分する家畜の農家に支払う「殺処分奨励金」は家畜を個別に評価して評価額の全額を支払う方針を表明した。飼育再開までの生活支援費や処分までの飼育コストなども支払うとした。

 赤松農相は19日に、移動禁止区域内の未感染の家畜にワクチンを接種した後に殺処分する場合の奨励金を牛60万円、豚3万5000円程度と述べたが、この日の閣議後会見で「個別に評価する。(言った額は)平均価格」と表明した。【佐藤浩】

【関連ニュース】
口蹄疫:20万5000頭処分 政府決定
口蹄疫:野党が政府の初動遅れ追及へ
口蹄疫:ユニーとダイエー、義援金の受け付け始める
TBS:裏付け取材不十分と謝罪 赤松農相のゴルフ報道で
口蹄疫:国の支援を緊急要望 九州各県議会議長会

<強盗>スタンガン使い8万円奪う 名古屋・まんが喫茶店(毎日新聞)
<普天間問題>首相、環境面に配慮徹底…「辺野古」移設で(毎日新聞)
府立高教諭を逮捕=女性に下半身見せる―大阪府警(時事通信)
<口蹄疫>宮崎県西都市でも新たに感染の疑い 2市4町に(毎日新聞)
DPC新係数は「病院の機能を評価」―厚労省医療課主査(医療介護CBニュース)
posted by チン ハルキチ at 13:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。