2010年03月11日

教員の罰則強化、議論は容認=輿石氏(時事通信)

 民主党の輿石東参院議員会長は6日、山梨県市川三郷町で開いた集会で、北海道教職員組合による同党の小林千代美衆院議員側への違法献金事件を受けて鳩山由紀夫首相が検討を表明した、公立学校教員の政治的行為への罰則強化について「罰則強化で全部解決するかどうかを含め、みんなで協議したらいい」と述べ、議論自体は容認する姿勢を示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

<普天間>官房長官と米大使 会談で「トラスト・ミー」応酬(毎日新聞)
<官製談合>空自で 公取委が改善措置要求へ(毎日新聞)
70件か、空き巣のコロンビア人逮捕=捜査員の「直感」で尾行−警視庁(時事通信)
詩人の和泉克雄氏死去 「前奏曲」「短い旅」(産経新聞)
津波避難指示、むつ市が851世帯に出し忘れ(読売新聞)
posted by チン ハルキチ at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水族館で初!55年で5555万5555人(読売新聞)

 三重県鳥羽市の鳥羽水族館の入館者数が8日、1955年5月15日の開館以来約55年で5555万5555人に達した。

 同館は「全国67水族館で初めての快挙」と話している。

 記念の入館者は、愛知県豊田市から家族で来ていた主婦下川美紀さん(32)、会社員の夫、伸さん(32)と長女、彩矢ちゃん(6か月)。

 美紀さんは、水族館職員から「おめでとう」と声をかけられ、驚いた様子。古田正美館長から入館認定証と特大のジュゴンのぬいぐるみを贈られ表情を和ませた。古田館長は、「多くの方に来ていただき感謝しています。これからも、自然史博物館である水族館として社会貢献できるよう、頑張っていきたい」と話していた。

<過労障害>2億4000万円で和解 鹿児島(毎日新聞)
中2男子首つり自殺、学校調査で「いじめ」証言(読売新聞)
近畿産業信組支店長、1700万円盗まれる 大阪・枚方市(産経新聞)
開業医の時間外電話相談、留守番電話対応も可(産経新聞)
おいらせ町長選 津波で投票箱24時間監視、ようやく終了(毎日新聞)
posted by チン ハルキチ at 09:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。